納得の待遇で、心のこもったケアを

医療、介護の現場と聞くと、あまりいいイメージを持たない人も多いかもしれません。

 

きつそう、給料が安い、精神的に大変…

 

そういったマイナスイメージも、最近では変わってきているようです。

 

看護師や介護士の求人に関しても、徐々にではありますが待遇が改善されてきており、より希望に沿った形で働くことができるようになっています。

 

このサイトでは、特に医療、介護の情報が少ない「沖縄での医療介護関連の求人情報」について、実際の仕事の見つけ方やおすすめの病院、施設などについてご紹介して行きたいと思います。

 

これから先、沖縄での就職活動をお考えの人はぜひ参考にされて見てください。

 

当サイトおすすめの沖縄医療系の求人は陽心会です。

 

沖縄のケアの実情

沖縄県全体では、平成24年時点で高齢化率は20パーセントを下回っています。とはいっても、一部の地域になると40パーセント近い高齢化立になっている自治体が多いのも事実。
もともと、公共の交通機関が充実していない沖縄ですから、病院や施設に通いたくても通えない、といった潜在的ニーズが多く隠れているのです。

 

そんな中、医療法人陽心会、と呼ばれるような団体を中心に、在宅医療、在宅介護に力をいれているところが多くなっています。
こういったサービスを上手に活用することで、いつまでも自分の家で安心して生活をすることができる、といえるでしょう。

 

別の記事で「在宅系の求人情報」についてもご紹介していますので、ぜひ参考にされて見てください。

 

沖縄の給料はやすい?

いくらやりがいが高くても、実際の給料や対偶が悪かったら仕事に対するモチベーションも低くなってしまいます。

 

特に、法人や事業規模の小さいところになると、待遇も悪くなっているところが多いのが沖縄の現状。
少しでも安定した待遇で働きたいと思っている人は、大規模な施設を選んだ方がいいでしょう。

 

 

沖縄にお住まいの方で医療系、介護系への就職、転職を考えている方はぜひ参考にされてみてください。